おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから~ボクのおばさんは超名器だった~【黒猫スミス】

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから~ボクのおばさんは超名器だった~


おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから~ボクのおばさんは超名器だった~
サークル:黒猫スミス
【ポイント】ムチムチ人妻のエロボディ、性知識のない少年のエッチ、押しに弱い叔母さん

【ストーリー】
初夏、休日家族に連れられ叔母の家に遊びに行くこととなった。
母の妹である叔母は幸平の幼い頃に何度か会っている。
今回は5年ぶりの再会ではあったが、叔母は幸平の幼い頃の記憶のまま、美人で優しく想い描いた通りの姿だった。
ひとつだけあの頃と違ったのは幸平が叔母から女の色気を感じていたことだった。
思春期真っ盛りの幸平の目には叔母は『オンナ』として映っていた。
その豊満で魅力的な肉体は、年頃の男の成長盛んな時期には目に毒だった。
密かな恋心が覚え始めた性の欲求と合わさり衝動的な行動に出てしまう事となる。
その対応に度々頭を悩ませる叔母だった…。

【実写化AV】おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから~ボクのおばさんは超名器だった~


>>おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから 〜ボクのおばさんは超名器だった〜 春菜はな

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《後編》 ~ボクのおばさんは超名器だった~

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《後編》 ~ボクのおばさんは超名器だった~
サークル:黒猫スミス
【ポイント】ムチムチ人妻のエロボディ、絶倫少年の連続射精、中に出して妊娠?

【ストーリー】
5年ぶりに再開した幸平と叔母の恭子。
恭子に好意を寄せる幸平は、叔母を女としてみていた。
小さなトラブルにより関係を持ってしまった二人。
その事を家族にバラさない事を条件に更なる関係を強要する幸平。
恭子は甥っ子のワガママにやむなく相手にする日々を送る。
昼夜問わず迫ってくる甥っ子に恭子は避妊を求めるが、幸平は叔母との子供を望んでいた…。
拒否しつづける恭子も毎日求められ続けることで、次第に身体(子宮)が反応していく…。
そして受精できる時期を知った幸平は、恭子の隙をみてコンドームを素早く外した…。
『こっそり妊娠させてやる』

【実写化AV】おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《後編》 ~ボクのおばさんは超名器だった~


>>おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから《後編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜 春菜はな

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《Part2》 ~ボクのおばさんは超名器だった~

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《Part2》 ~ボクのおばさんは超名器だった~
サークル:黒猫スミス
【ポイント】約1年後のお話、また妊娠させたい、連続中出し

今作はそれから約1年後のお話…
久しぶりに叔母の家に訪れた幸平。
叔母の姿はより色気に溢れ、美しくなっていた。
幸平は恭子の美貌と肉体に欲情し、依然と変わらず迫っていく。
当然の事ながら恭子は拒み、過去の事を忘れるように甥っ子を諭すが、若く膨れ上がった性欲は押さえつけることはできなかった…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする